読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MMAとおさけとわたし~合宿編~

これはMMA Advent Calendar 2016 - Adventar 5日目の記事です

はじめに

MMAにはいってよねんのmasn19といいます。いちにちまえにhogas(id:hogashi)くんがいい感じにMMAっぽいのを書いたので、 よしここは一丁だめなMMAをみせてやろうということでダメ代表としてかくことにしました。 MMAに存在する数少ない行事の中で最も"サークルっぽい"もののひとつである合宿について駄文をげろげろします。ちなみにぼくはチャーハンがすきです。

本論

MMAは、毎年9月の半ばごろに2泊3日合宿を行います。合宿といいますが特になんか制作したり特訓したりするわけではなく、まとまりもなかったりします。

ばしょ

場所はここ4年間はずっと同じで、伊豆長岡で行っています。 現地集合、現地解散なのでみなさんくるまだったりでんしゃだったりできたりします。 集合時間はだいたい15時で、標準時がJSTではないことが多いMMAの部員に配慮したスケジュールになってたりします、うれしいですね。

ようす

基本的にあとでかく花火以外にきまったスケジュールはなく、各自自由に過ごします。

ハッカソンをしたりするひともいれば、ボドゲをもちこんだりTRPGをしてわいわいするひとたちもいます。夜に自己紹介があったりおさけを飲んだりします。 ふつかめの午前中にひとをあつめてロープウェイにのったり廃墟にいったりするひともいます。

昼まで寝ている人間もいますが、朝ごはんの時間には一旦おきなくてはいけないので朝にはとてもよわった部員のすがたをみることもできます。

はなび

MMAアイデンティティとも言える打ち上げ花火は、二日目の夜に執り行われます。

MMAの人間がたくさんあつまってなんかするのはこのときと合宿中にごはんをたべるとき、あと時々部会だけです。 結構本格的で、4号玉を何発か打ち上げます。 打ち上げのために煙火消費従事者がいる必要があるので講習を受けにいったり、いろいろ手続きをしたりしています。 今さっき合宿についての説明を見たら、花火打ち上げ合宿となっているのでそれがメインみたいですね。四年間知りませんでした。

手順としては、穴を掘って筒を埋めて花火をいれてドカンといった具合です。穴を掘って穴を埋める囚人の気分を味わうことができます。素敵ですね。

煙火の講習を受けている人間は打ち上げだとかいろいろやることがあるみたいですが、ぼくはもっていないのでそれについてはかけません。あとのひと、書いてください。

さいごに

はじめにとか本論って卒論を想起させるのできらいです。そつろんもこんなにぱぱっとかければよいのに。

あした書くひとを参照したらNoneが帰ってきたのでねることにします。がんばってやっていってください。

追記: 明日はsu_zuくんの記事ですね。よろしくおねがいします